オンライン英会話『CENA academy』の解析|料金体系や口コミ評判など

オンライン英会話の解析

今回の解析は、有資格&高学歴のネイティブ教師を紹介してくれるオンライン英会話スクール『CENA academy(セナアカデミー)』です。

スクールの特徴や料金体系などについて詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

スポンサードリンク

CENA academyの解析

注目ポイント
  1. 有資格のネイティブ講師とのマンツーマン
  2. かかるのは入会金&講師へのレッスン代のみ
  3. 会費なし、会員期間・無期限のサービス

総合評価3.2点

評価内容 講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★☆☆
ネット回線  :★★☆☆☆
予約のしやすさ:★★★★☆
料金     :★★★☆☆
月額 受講した分だけの支払い
1レッスンあたり 米18ドル(1,800円前後)/50分レッスン
無料体験レッスン 1回(25分)
入会費 18,000円
教材費 0円~
レッスン時間 5:00 〜 18:00 / 22:00 ~ 26:00
レッスン形式 マンツーマン
レッスン内容 日常英会話、ビジネス英語、TOEIC対策、発音、英語メールなど
直前予約  不記載
キャンセル  不記載
使用ソフト Skype
講師の数 50名以上
講師の国籍 アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、その他欧州
講師の勤務地 在宅勤務
日本語可能講師 不明
キャンペーン情報 公式サイト

一度入会すれば、登録された50名以上の英語ネイティブ圏の講師を紹介してくれる人材派遣会社・仲介会社のようなオンライン英会話スクール。

入会金として18,000円がかかりますが、一度登録してしまえば月々の支払いは講師への受講料のみ。レッスンの受講料は全額講師に支払われるシステムで、月会費などは一切不要で安心です。

初回費用は高くなるものの、高学歴で優秀な講師のレッスンが2,000円程度で受けられるのは魅力ですね。

心配な点としては、講師の出身地は英語ネイティブ圏ですが、居住地はアジア諸国や発展途上国の方もいるので、Wi-Fi環境が安定しているかも要チェックです。

CENA academyの特徴

続いて、CENA academyの特徴を、より詳しくご紹介いたします。

【1】有資格のネイティブ講師とのマンツーマン

講師はTESOL/TESL(英語を第2言語とする人たちに教える英語の先生としての資格)を持ち、学歴・経歴も優秀な人たちが揃っています。

講師紹介ページにはプロフィールに加えて趣味や英語の教え方も詳しく書いてあるので、講師を選ぶ良い材料になるでしょう。

【2】かかるのは入会金のみ!受講料は全額講師に支払い

オンライン英会話スクールの中では珍しいスタイルです。月額やポイント制ではなく、会社側に支払うのは入会金のみ。月会費や更新料などもかかりません。

入会後は講師へのレッスン代しかかからず、レッスン代は全額講師に支払われるので、お気に入りの講師が見つけられたら長く続けられそうですね。

【3】毎回同じ講師が担当する担任制

さらに毎回同じ講師がレッスンを担当する担任制なので、人気講師の予約が取れない心配もありません。

自分の担任講師にレッスン料全額が支払われるので、家庭教師のようなイメージですね。

ちなみに運営側に申請すれば先生変更も可能です。まずは、新しい先生との「無料インタビュー(25分)」設定してくれます。

【4】会費なし、会員期間も無期限のサービスを提供

かかるのは入会金のみで、その他の会費は一切不要。会員期間も無期限で更新料も不要でとてもシンプル。

気に入った担任講師に長くしっかり習いたいという方におすすめです。

【5】たっぷり50分レッスン

一般的なオンライン英会話スクールは1レッスン25分が多いですが、25分はあっという間で英語を使った感がない、物足りないと感じる方も多いです。

50分間をたっぷり使ってネイティブと会話練習ができるのが魅力ですね。

スポンサードリンク

CENA academyの口コミ評判

それでは最後に、実際にCENA academyを使った人のリアルな口コミ情報を集めました。

講師のレベルがめちゃくちゃ高い(オンライン英会話比較ガイドより)
レッスン料金はやや高めかな?と思いましたが、講師のレベルがめちゃくちゃ高いです。Degreeを持っているか、教員経験者、またはそれと同等のレベルの方ばかりです。そしてこのスクールではレッスン講師を固定できます。いわゆる担当講師制ですね。もしくは決まった時間にレッスンが可能な方は時間を固定することもできます。そのことを考えれば決して高いレッスン料ではないと思います。

ビジネス英会話を練習したい人向け(オンライン英会話の比較王)
資格指導を持った先生が多いのがスクールの特徴の様です。ビジネス英会話を練習したい人向けのスクールだと思う。今の自分にぴったり。外資系メーカーで働いているので、 とりあえず、当面は、会議の資料を早く英語で作るのが目標。

『eeegle管理人』の見解

妻(現役英会話講師)
人材派遣のようなシステムで、しかも担任制なので、安定した講師数と質が問われますが、口コミでの評価も好評なので安心できそうです。(ただし、若干古い口コミなので講師は入れ替わっている可能性あり)

入会金が18,000円と結構敷居が高いイメージがありますが、会費がかからないことやネイティブ講師の質の良さを考えると決してコスパも悪くないですよ。

高学歴・経歴を持っている先生たちなので、中上級者やビジネス英会話を学びたい人にも合うでしょう。

まとめ:CENA academyはこんな人におすすめ

  1. 毎回同じ先生のレッスンを長期に渡って受け続けたい方
  2. 金額より質を重視してスクールを選びたい方
  3. ネイティブ講師のレッスンを受けたい方

入会金はかかるものの、翌月からは講師への受講料しかかからないので、気に入った講師のレッスンをマイペースに長く受講し続けたい方におすすめです。

実際、こんな英語を話したいと思えるネイティブスピーカーのお手本がいることは英語上達にとても役立ちます。

『CENA academy』では、お手本となる講師を見つけ、その人の元で長く英語を学べるわけですから、初心者から上級者までおすすめできますよ。

▶︎:CENA academyの無料体験レッスンはこちら

スポンサードリンク