オンライン英会話コラム

【2020年最新版】1つあると便利!オンライン英会話用におすすめのヘッドセット10選

日本にいながら、マンツーマンでスピーキングの練習をするのにピッタリのオンライン英会話。

Skype(スカイプ)やZoom(ズーム)などのオンライン通話をする時に、あると便利なのがヘッドセットです。

ヘッドホンとマイクがあれば、より相手の声がはっきり聞こえ、自分の声もはっきり伝わります。

そこで、今回はオンライン英会話用に使えるおすすめのヘッドセットをご紹介します。

おすすめヘッドセット10選を今すぐ見る

そもそもオンライン英会話にヘッドセットは必要?

ヘッドセットとは、Skypeなどのオンライン通話で相手の声を聞くヘッドホンと自分の声を発するマイクがセットになったもののこと。

実際、ヘッドセットを使わずにオンライン英会話レッスンを受けている人も少なくはありません。かえってヘッドセットによって聞こえづらいと感じる人も。

一人暮らしや、周りに音が聞こえても構わない環境なら、ヘッドセットなしでも問題はありません。

ただ、より集中した環境でレッスンを受けたいなら、ノイズキャンセリング機能や高音質のヘッドセットはかなり役に立つでしょう。

また、大音量で周りに迷惑をかける環境だったり、より相手の発音をハッキリ聞きたいのなら、ヘッドホン(イヤホン)だけでもつけるようにした方がいいですね。

マイクはパソコンに内蔵のものを使っている方も多いですが、相手に聞こえやすいという点でマイク付きのヘッドセットがあると便利です。

ヘッドセットがあると便利な時

ヘッドセットが適しているシチュエーションはたとえば以下のような場合。

  • 家に家族や恋人、友達など同居人がいる
  • カフェなど外出先でレッスンを受ける
  • 相手の声が(音の反響などで)上手く聞こえない
  • 相手に自分の声があまり聞こえない
  • 大きな声で話すのが恥ずかしい
  • 周囲の音に気を取られず集中してレッスンを受けたい

普段は使わなくても、1個使えるものを持っておくといざという時に便利です!

ヘッドセットを選ぶ時のポイント

ヘッドセットには色々な種類があります。形状や機能によって価格も大きく異なります。

いざ買ってみたものの「パソコンの端子と合わない!」「音質が悪い」「使い勝手が良くない」なんてこともあります。

ここでは、ヘッドセットを選ぶときのポイントについてご紹介します。

接続方法

ヘッドセットは大きく分けて3つの接続方法があります。

ヘッドセットの接続方法

  1. イヤホンジャック接続
  2. USB接続
  3. Bluetooth接続

① イヤホンジャック接続

パソコンやスマートフォン、タブレットにイヤホンジャックがついていれば使用できます。

イヤホンの形状のバリエーションが豊富で値段も1,000円程度から買えるのでお手頃です。

出力端子の3.5mmミニプラグは、3極(ステレオのみ)と4極(マイク機能付き)の2タイプがあります。

種類3極ステレオミニプラグ4極ミニプラグ
特徴
端子に2本線が入っている

端子に3本線が入っている
機能ステレオのみ スピーカー・マイク機能

ビデオ通話をする場合は、4極ミニプラグのヘッドセットを選びましょう。

ただし、パソコンの種類によってはスピーカーとマイクの入力端子が分かれているものがあります。その場合は、2本の3極ステレオミニプラグに分岐しているものを選ぶか、変換ケーブルを買いましょう。

② USB接続

パソコンのUSBポートに接続するタイプです。

値段は3,000円程度です。パソコンとの相性が良く、安定していて音質が良いことが特徴です。

ほとんどのパソコンが USB-Type A のポートですが、最近はUSB-Type C しかないパソコンもあるので注意しましょう。

USBポートに小型レシーバーを差して、ワイヤレスで使えるヘッドセットもあります。

③ Bluetooth接続

Bluetoothに対応する機器と無線で接続する方法です。

コードを気にすることなく使える、スマートフォンやタブレット端末と同期しやすいなどのメリットがあります。

音質にこだわると、値段は10,000円程度するものが多く高め。また、充電しなければならないことがデメリットです。

接続方法は他にも、iPhoneやiPadに使われる Lightning(ライトニング)などがあります。

ヘッドセット本体の端子に互換性がなくてもアダプターを別途購入すれば変換できることもあります。

ご自身が使うパソコン、タブレット、スマートフォン端末の入力端子とヘッドセットの出力端子が合うか確認してから購入しましょう。

オンライン英会話に適したヘッドセット

ヘッドホンやヘッドセットには、音楽を聴く、ゲーミング、チャット通話、オンライン会議など色々な用途がありますね。

オンライン英会話に適したヘッドセットを選ぶのには3つのポイントがあります。

  1. 両耳イヤーパッド
  2. 音質がクリア
  3. 口元に近いマイク

① 両耳イヤーパッド

リスニング力を上げるためには、講師の言っていることをはっきり聞き取れる環境が大事です。

片耳で聞くものよりは、両耳で集中して聞くことをオススメします。

また、レッスンの時間は平均25分、長いものだと60分以上あることも。長時間使用していても痛くならないものがいいでしょう。

そのため、耳栓のように密閉するカナル型より、耳全体を覆うイヤーパッドがついたものがおすすめです。

両耳塞いでしまうと落ち着かない、周囲の状況が聞こえる必要がある場合は、イヤホンの片方を外すか、片耳タイプのヘッドセットでもいいでしょう。

② 音質がクリア

ヘッドセットの音質が悪いと、講師の話していることを聴き取れなかったり、自分の発言をきちんと伝えることができません。

ヘッドセットの音質はほぼ値段に比例します。

1,000円以下で買えるものもありますが、あまり安すぎるものは音質が悪いのでオススメしません。長く使う場合は、質が高いものがいいでしょう。

特に、周囲の騒音を軽減して自分の声をクリアに伝えるノイズキャンセリング機能がついているもの、周囲の雑音を拾いにくい単一指向性のマイクがオススメです。

③ 口元に近いマイク

オンライン英会話では、パソコン上で教材を見たり、チャットを打ったりすることがあります。

コードの途中にマイクがついているイヤホンマイクの場合、マイクを手で口元に近づけなくてはいけません。両手が空いていて使えるものがいいでしょう。

講師にしっかり発音を聞いてもらうためにも、マイクが口元にあるものがおすすめです。

オススメのヘッドセット10選!

以上をふまえて、オンライン英会話にオススメなヘッドセット10個を厳選しました。

早速オススメのヘッドセットをイヤホンジャック接続、USB接続、Bluetooth接続の3つの接続方法別に見ていきましょう。

テレワークの需要増加でヘッドセットの価格や在庫状況が大きく変動しています。最新情報は購入店舗や通販サイトで確認してください。

イヤホンジャック接続

① コスパ重視のヘッドセット

created by Rinker
サンワサプライ
¥1,480 (2020/09/26 16:38:07時点 Amazon調べ-詳細)

オンライン英会話用のヘッドセットを買うなら、コスパがかなり大事。

レッスンだけでもお金がかかるのに、ヘッドセットにまでお金をかけるのは厳しい、という方はAmazonなどの通販サイトで¥1,000以内でヘッドセットを購入しましょう。

サンワサプライ』は質も高く価格が安いものが揃っています。

イヤホンジャック接続のヘッドセットは¥800とコスパ◎。音質がよくないとの評価もありますが、最低限の通話には十分です。

② ネックバンドタイプ ヘッドセット

¥2,000以内でもう少し質が良いものを求めている方には、『ELECOM(エレコム)』のネックバンドタイプのヘッドセットがおすすめ。

オーバーヘッドではなくネックバンドタイプなので、頭や耳にかかる負担を軽減してくれます。

ヘッドホンを取った後の髪型が気になる女性にも嬉しいですね。

すっきりとしたデザインなので、タブレットを使ってカフェなど外で電話感覚でオンライン英会話をしたい人にもおすすめですよ。

USBヘッドセット

③ 折りたたみ式 ヘッドセット

USBでパソコンとの接続ができる一般的なヘッドセット。

USBヘッドセットはノイズの影響を受けにくく、よりクリアな音声を聞くことができます。

家のパソコンを使って音質の良い会話をしたい人におすすめです。

BUFFALO(バッファロー)』のUSBヘッドセットは、大口径のドライバーユニットでもコンパクトに折りたためるタイプ。最低限の機能がそろったコスパの良い商品です。

④ ゼンハイザー PCヘッドセット

ヘッドホン、マイクロホンの世界的ブランドとして有名なドイツ創業の『ゼンハイザー』のPCヘッドセットです。

軽くてシンプルな構造ではあるものの、耐久性もあって、マイクやイヤホンの音質もバツグン。USB接続なので、安定感もしっかりあります。

オンライン英会話用に使用している方が非常に多く、講師の声も聞きやすいと好評ですよ。

⑤ ゲーミングヘッドセット

オンライン英会話だけでなく、パソコンでゲームをしたり映画を見るときにも活用できるゲーミングヘッドセット。

ARKERTECHのゲーミングヘッドセットはAmazonでベストセラー1位になった人気商品。

非常に高音質なので、英会話レッスンでも講師の声がクリアに聞こえるでしょう。

より音質や機能性にこだわる方におすすめのモデル。軽量で疲れにくく、デザインもかっこよくてオシャレです。

⑥ ワイヤレスヘッドセット

ワイヤレスタイプで邪魔なコードなし、しかも機能性バツグンな『Logicool(ロジクール)』のヘッドセットです。

超小型USBレシーバーとBluetoothの2通りで接続できます。

音質や通信面が不安と思いがちなワイヤレスですが、こちらはノイズキャンセリング マイクが周囲の雑音を低減してくれます。

パソコンだけでなくスマホやタブレットを使ってオンラインレッスンをしたい時にも役立ちますよ。

 Bluetooth接続

⑦ ワイヤレスヘッドフォン

Skype通話・オンライン英会話だけでなく、音楽を聴いたり映画を見たりと今後幅広く使いたい方におすすめ!

マイクが内蔵されたノイズキャンセリング機能付きのヘッドホン。スタイリッシュなオーディオ製品がアメリカで人気のブランド『Mpow』です。

軽量で低反発イヤークッション付きなので長時間の使用にも適しています。最大30時間の通話が可能。

Bluetooth接続でワイヤレスはもちろん、付属の3.5mmオーディオケーブルで有線で音楽再生することもできます。コスパの良い価格も嬉しいですね。

⑧ 片耳タイプ ヘッドセット

片耳タイプのヘッドセットは、周囲の状況を聞きながらオンライン通話できます。

こちらもBluetooth接続でワイヤレスに使えます。二台のデバイスと接続でき、切り替えも簡単。

2時間の充電で最大17時間の通話が可能です。充電もスタンドタイプの充電台に置くだけ。

Bluetooth接続の割に音質がクリアとの評判です。

⑨ 片耳イヤーフック ヘッドセット

イヤーフックで耳に引っ掛けるだけの片耳タイプのヘッドセットもあります。いかついオーバーヘッド型のヘッドセットより、シンプルでスタイリッシュですね。

マイクの部分は180°回転し、右耳・左耳両方使えます。

Bluetooth接続でデバイス2台を同時に使用可能。ノイズキャンセリング機能付きで通話にも最適です。

ミュート機能はパソコンではうまく作動しないとのことですが、スマートフォンやタブレットとの相性が良いです。

⑩ Apple AirPods

created by Rinker
Apple(アップル)
¥28,980 (2020/09/26 09:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

ヘッドセットではありませんが、Appleの『AirPods(エアポッズ)』は、マイク付きの完全ワイヤレスイヤホン

マイク機能がついているので、オンライン通話にはもちろん、音楽を聴いたり、Siriにアクセスしたりと非常に便利。

充電ケースの蓋を開けてiPhoneなどのAppleデバイスに近づければワンタップで接続ができる優れものです。

新しく発売された AirPods Proはカナル型に形状が変わり、アクティブ ノイズキャンセリングでさらに音に集中しやすく。外部の音を取り入れるよう調節することもできます。

iPhone、Apple Watch、iPad、MacなどのAppleデバイスと相性が良いものを使いたい方にぜひオススメです。

おすすめヘッドセットの特徴一覧

上で紹介したオンライン英会話用おすすめのヘッドセット10個を一覧にまとめました。
(写真をクリックするとAmazonの詳細ページに飛びます。)

商品特徴
サンワサプライ MM-HS526TAB¥781
4極プラグ
・最安値帯
・オーバーヘッド型
エレコム HS-NB05TSV¥1,260
4極ミニプラグ
・コスパ◎
・ネックバンド型
BUFFALO BSHSUH13BK¥1,953
USB
・コスパ◎
・折りたたみ可能
ゼンハイザー PC 8.2 USB¥9,000
USB
・コンパクト
・ノイズキャンセル
ARKERTECH G2000¥2,980
USB
・コスパ◎
・変換アダプター付き
ロジクール H800r¥9,300
USB/Bluetooth
・ワイヤレス
・ノイズキャンセル
Mpow H20ヘッドホン¥5,999
Bluetooth
・マイク内蔵
・ノイズキャンセル
YAMAY 片耳ヘッドセット¥4,498
Bluetooth
・片耳タイプ
・軽量
Anpoow ワイヤレスイヤホン¥3,080
Bluetooth
・片耳イヤーフック
・両耳に対応
Apple AirPods Pro¥30,580
Bluetooth
・ワイヤレス
・ノイズキャンセル
・超小型

※価格は2020年6月現在 Amazon価格

まとめ

以上、オンライン英会話用におすすめのヘッドセットを10個ご紹介しました。

オンライン英会話を始める際に1つあったら便利なアイテムです。もちろん使わなくても問題はありませんが、周りの音によって集中力が途切れたら時間がもったいないので、何かの時のために準備しておいて損はないでしょう。

また、オンライン英会話用のみならず、音楽を聴いたり映画を見るときにも使えるヘッドセットなら一石二鳥、三鳥ですよね。

是非、オンライン英会話の準備の参考にしてみて下さい!

おすすめヘッドセット10選をもう一度見る