オンライン英会話の復習にも!録音のメリットと方法まとめ

オンライン英会話コラム

オンライン英会話はスピーキングの練習として非常に効果的ですが、1日数十分話して終わりでは、あまり大きな効果は見込めません。

そこで、レッスン内容を復習したり、自分の英語がどのように聞こえているのか、ちゃんと上達しているのか、などを確認するためにオンライン英会話レッスンの録音が役立ちます。

今回は、スカイプを使ったレッスンの録音方法や録音によるメリットをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.録音をすることによるメリット

まず最初に、レッスンを録音することによるメリットとは何でしょうか?意外と録音していない人も多いですが、効率的な英語学習に録音がとっても役立つんですよ!

①記録(ノート)になる

学校の授業などでも、知らないことや大事なポイントはノートに書き留めたり、メモしたりしますよね。それと同じです。

特にオンライン英会話レッスン中はしゃべることに必死で、重要なポイントを逃してしまったり、レッスン中はわからなくても、後から落ち着いて聞けばわかる内容も多いです。

録音した内容を後から聞き直すことで、復習効果バツグンです。

②自分の英語が聞ける

最初は恥ずかしいかもしれないですが、自分の英語を聞くのもとても大切。自分の英語のレベルを思い知りましょう。

先生の発音と比べてどこが違うのか、後から聞いたら文法が間違っていた、もっと違う言い方をした方が良かった、などの改善点を見つけることで、格段に英語力が上がります。

オンライン英会話レッスンに限らず、自分の英語の音読を録音してネイティブと比べることで、良い発音の練習になりますよ。よりストイックに英語を上達させたい人におすすめ。

③録音による適度な緊張感

気持ち的な面でも、録音による適度な緊張感は大事です。これは生徒に対してだけでなく、先生に対しても大きく影響します。

録音して後に残るということは、変なことや曖昧なことは言えない、ということですよね。マンネリ化防止に繋がったり、先生のモチベーションを量ることもできます。レッスンに自信がある先生なら、きっと喜んで録音させてくれるでしょう。

2.録音してもいいか先生に許可を取る

録音をする際には、まず録音してもいいかどうか担当の先生に確認しましょう。「ダメだ」と言われることはほとんどないようですが、念のため予め許可を取るに越したことはありません。

「録音してもいいですか?」の英語での言い方は以下を参考にどうぞ!

Mia

Can I record the lesson?
「レッスンを録音しても良いですか?」

Teacher
Sure!「もちろん!」 Okay!「いいよ!」
Mia

Is that okay to record the lesson?
「レッスンを録音しても大丈夫ですか?」

Teacher
Sure!「もちろん!」 Okay!「いいよ!」
Mia

Do you mind if I record the lesson?
「レッスンを録音するのは抵抗ありますか?」

Teacher
Not at all!「全然抵抗ないですよ!(=いいですよ)」
No problem!「問題ないよ!」

3番目の”Do you mind~?” で聞いた場合のみ、問題なければ「No」で返します。
No / Not at all / No problemなどの返事がくれば録音OKということです。

たまに理由を聞いてくる先生もいるようです。

Teacher
Why?「なんで?」
Mia

Because I would like to review my learning.
「レッスンの復習がしたいからです。」

Because I would like to use it for brush-up.
復習のために使いたいからです。」

スポンサードリンク

3.オンライン英会話レッスンの録音方法

オンライン英会話レッスンを録音する方法はいくつかあります。

①スカイプの録音ソフトを使う

  • Free Video Call Recorder for Skype
  • Call note

いずれも無料の録音・録画ソフトです。操作方法も簡単なのでおすすめです。有名なのは【Free Video Call Recorder】の方ですが、バグがあったりなどの不調もあるようで、【Callnote】が良さそうですね。

スカイプ用の録音ソフトは、音声の質やイヤフォンをつけていても録音できるという点で、最も一般的な録音方法と言えるでしょう。

②スマホのボイスレコーダーを使う

録音ソフトのダウンロードが面倒だという方は、スマホのボイスレコーダーを使って録音することもできますよ。

ただし、音を拾うことしかできないので、イヤフォンを使っていると録音はできません。パソコンに内蔵のスピーカーとマイクを使ってレッスンを行い、その内容を録音しましょう。

スマホにデータを残せるので、外出先でもそのまま何度も聞き返せるのがラクでいいですね。

③ICレコーダーを使う

なかなか持っている人は少ないかもしれないですが、ICレコーダーで録音してもOK。

性能が良いものであれば、非常にクリアな音声を拾うことができます。(¥5,000~¥12,000くらい)

録音データをたくさんとりたい方や、オンライン英会話だけでなくマンツーマンの対面レッスンなどでも使いたい方には1つあると便利です。

まとめ

以上、スカイプを使ったレッスンの録音方法や録音によるメリットをご紹介しました。

録音しておくことによって「あの時のレッスンを聞き返したい!」「自分の英語がちゃんと上達しているか聞き比べたい!」そんな時にも役立ちますよ。

是非、オンライン英会話レッスンを受ける際の参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク