オンライン英会話『TOP-ESL』の解析|特徴・料金・口コミ評判など

オンライン英会話の解析

今回の解析は、法人・教育機関専門でオンライン英会話授業配信サービスを行っている『TOP-ESL』です。

サービスの特徴や料金体系などについて詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

スポンサードリンク

TOP-ESLの解析

注目ポイント
  1. 法人/教育機関専門オンライン英会話
  2. セブ最大級の語学学校が開発・監修
  3. 様々な映像通話アプリに対応

総合評価3.0点

評価内容 講師の質   :★★★☆
教材     :★★★★
ネット回線  :★★★☆☆
予約のしやすさ:★★☆☆☆
料金     :★★★☆☆
価格 要問い合わせ
1レッスンあたり 311円~
(1レッスン25分)
無料体験レッスン 無料導入実験あり
入会費
教材費
レッスン時間 24時間
レッスン形式 マンツーマン
レッスン内容 中高生向け英会話・大学生向け英会話・ビジネス英会話(法人向け)
直前予約 レッスン当日の3時間前まで可能
キャンセル 要問い合わせ
使用ソフト Skype/Appear in/Zoom/HangOutなどに対応
講師の数 不明
講師の国籍 フィリピン
講師の勤務地 不記載
日本語可能講師 なし
キャンペーン情報 公式サイト

フィリピンのセブ島にあるフィリピン最大級の語学学校「IDEA Education Network」が開発・監修したオンライン英会話『TOP-ESL』。

法人・教育機関専門のオンライン英会話で、メソッドに沿った高品質なレッスン内容や教材にこだわっています。

料金の詳細は問い合わせが必要ですが、レッスン単価は最安値311円~とリーズナブルな価格設定がありがたいですね。正式に申し込む前に、無料で導入実験もできます。

TOP-ESLの特徴

続いて、TOP-ESLの特徴を、より詳しくご紹介いたします。

【1】法人/教育機関専門オンライン英会話

法人や教育機関向け専門に提供しているオンライン英会話として、品質にこだわっているサービスです。

教材開発やメソッド採用にも力を入れており、低コストながらも効果の高いオンライン英会話レッスンの提供を目指しています。

【2】セブ最大級の語学学校が開発・監修

フィリピンの中でも留学地として有名なセブ島にある語学学校「IDEA Education Network」による開発・監修のオンライン英会話です。

日本人留学生への指導にも慣れている語学学校「IDEA」に在籍の講師が、留学前後のオンライン英語学習の担当講師も行っており、講師の質にも定評があります

【3】様々な映像通話アプリに対応

オンライン英会話に使用する通信システムは「スカイプ」が一般的ですが『TOP-ESL』では「スカイプ」だけでなく「Appear in」「Zoom」「HangOut」などの通信アプリにも対応しています。

共有PCやタブレット、セキュリティの関係でスカイプが使用できない人にありがたいですね。

【4】コミュニカティブメソッド採用

論理的会話法を展開する「PREP」と、会話をスムーズに展開してくための「アクティブリスニング」の2つを活用したコミュニカティブメソッド(Communicative Method)を採用。

  • PREP(論理的に話す)
    結果から話を展開し、結果を理論づける英語圏独特の表現発話法
  • RRR(Repeat/React/Reply)アクティブリスニング
    相手の話をよく理解した上で、話題を円滑に展開していくためのリスニング法

【5】機能的な管理ページ

受講者用の管理ページでは、レッスンフィードバック、教材進捗管理、レッスン内に使用したホワイトボードやレッスン動画をまとめておくことができます。

また、受講率を高めることを目的とした管理者機能ページでは、受講者の出席率の管理や教材の進捗状況の管理が可能です。

スポンサードリンク

TOP-ESLの口コミ評判

オリジナルの学習メソッドが良い(オンライン英会話.comより)

スピーキング能力を図るオリジナルの学習メソッドが良いですね。他のスクールとは違って、レッスンの進捗度や理解度を測ることもできます。

講師の質が良いとは言えない(オンライン英会話.comより)

在籍している講師の質は決して良いとは言えません。英語の発音に訛りがある人もいますし、やっぱりネイティブが在籍しているスクールの方が良いです。

『eeegle管理人』の見解

Mia(現役英会話講師)

独自のコミュニカティブメソッドへの評価が高く、法人や教育機関向けというのもあって、管理ページが充実しているのも高評価のようですね。

しかし講師の質は賛否両論。また、在籍講師の数も明記されていないため、質が不安定な上に選択肢が少ないという難点もありますね。

企業や学校単位での申込みになるので、安定した講師数と品質は不可欠と言えるでしょう。

まとめ:TOP-ESLはこんな人におすすめ

  1. 英語のスピーキング向上を強化したい中高一貫校
  2. セブ語学研修の事前事後学習プランとして導入したい学校
  3. 従業員の研修や福利厚生として英会話レッスンを導入したい企業

以上『TOP-ESL』は独自のメソッドと機能的な管理ページが魅力的な法人・教育機関専門オンライン英会話サービスであることがわかりました。

フィリピン大手の英語学校監修のサービスではあるものの、講師の質や数などには若干の不安が残りますが、オリジナルの学習メソッドや、管理ページの使いやすさには定評があるので、今後のさらなる改善を期待したいですね。

▶︎:TOP-ESLへのお問い合わせはこちら

スポンサードリンク