オンライン英会話の解析

オンライン英会話『Weblio(ウェブリオ)英会話』の解析|料金体系や口コミ評判など

今回の解析は、国内辞書No1の英語サービスのWeblioのオンライン英会話スクール『Weblio(ウェブリオ)英会話』です。

スクールの特徴や料金体系などについて詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

Weblio英会話の解析

注目ポイント
  1. 月額1,480円〜で始めやすい!
  2. 毎日複数回レッスンがお得
  3. 独自のビデオチャットシステム

総合評価3.2点

評価内容講師の質   :★★★☆☆
教材     :★★★☆☆
ネット回線  :★★★★
予約のしやすさ:★★★☆☆
料金     :★★★★☆
月額1,480円/月4回
1,980円/月8回
3,400円/毎日1レッスン
6,300円/毎日2レッスン
8,300円/毎日3レッスン
9,800円/毎日4レッスン
1レッスンあたり370円/月4回
247円/月8回
113円/毎日1レッスン
105円/毎日2レッスン
92円/毎日3レッスン
81円/毎日4レッスン
無料体験レッスン1回
入会費0円
教材費0円
レッスン時間24時間
レッスン形式マンツーマン
レッスン内容フリートーク、発音、文法、観光、TOEIC、キッズなど
直前予約レッスン開始の5分前まで可能
キャンセルレッスン開始の1時間前まで無料
使用ソフト独自ビデオチャットシステム
講師の数約250人
講師の国籍フィリピン
講師の勤務地不記載
日本語可能講師なし
キャンペーン情報 公式サイト

国内辞書No.1サービスとしてとても有名な「Weblio」からオンライン英会話が登場です。

24時間対応で講師数も多く、独自のビデオチャットシステムを使ってスカイプ使用時に懸念される通信の問題に配慮しています。

無料体験レッスンが1度しかないのが難点ですが、月額最安値1,480円と始めやすく、1日の受講数が多くなればなるほど月額費がお得になるので、たくさんレッスンを受けたい方におすすめですよ。

Weblio英会話の特徴

続いて、Weblio英会話の特徴を、より詳しくご紹介いたします。

①月額1,480円〜と始めやすい料金設定

月4回(約週1回)の月額が1,480円なので、とりあえず試しにオンライン英会話をやってみたいという方や、学生さんにもありがたい料金設定ですね。

月8回(週2回)プランでも1,980円と2,000円を切るので、他の回数制のスクールと比べてかなり割安です。

②回数プランと毎日プランが選べる

スクールによっては回数制のみ・毎日コースのみしかないところもありますが、『Weblio英会話』なら、個人の受けたい頻度に合わせてプランを選ぶことができます。

回数にしても毎日にしても、レッスン単価が他社と比べて割安なのが魅力です。

③毎日複数回レッスンがお得

最もレッスン単価が格安になるのが、毎日3〜4レッスン受講コース。

月額9,800円と、1万円以内で毎日4レッスンを受けられるスクールはなかなかありません。とにかく毎日たくさん英語を話したいという方ほどおすすめです。

④独自のビデオチャットシステム

当初はスカイプを使ってのレッスンでしたが、2017年3月より独自のビデオチャットシステムを導入して、通信環境にも配慮しています。

⑤24時間レッスン開講

24時間レッスン開講で、自分の都合の良い時間にレッスンを受けることができます。

講師数も250名と豊富ですが、ほとんどがフィリピン人講師なので、時差などを上手く利用できないので、どの時間でも必ず空いている講師がいるかは不明です。

(※欧米圏・ヨーロッパの講師なら時差を利用して、どの時間でも均等に講師が対応しやすい)

Weblio英会話の口コミ評判

それでは最後に、実際にWeblio英会話を使った人のリアルな口コミ情報を集めました。

もっと早く利用していればよかった(BEST CHOICEより)
月謝も業界最安値ということもあって、講師の質に不安を抱いていましたが、その心配はすぐになくなりました。
今weblio英会話を利用して1週間ですが、毎日かかさずレッスンをとることができています。センター勤務も講師も何人かいて、信頼できる通信の安定。なにより、講師の方々がみんなこちらの話をしっかり聞いてくださる姿勢で、ほかの英会話は講師がだらだら自分の話をして嫌になることもありましたが、こちらの講師は全然それがありません。
みなさん熱心にレッスンをしてくださり、もっと早く利用していればよかったと思っています。

毎日英語に触れたい方に最適(みんなの英語ひろばより)
何と言ってもコスパの良さです。講師のレベルに差はありますが毎日英語に触れたいという目的の方なら申し分ない内容だと思います。

使いやすいけど、毎日オープンの講師が少ない(オンライン英会話比較ランキングより)
予約システムは他のスクールでも見たことがあるシステムで、使いやすかったです。ただ毎日コンスタントにレッスンをオープンしている講師が少なくて、毎日同じ講師でレッスンを受けたいと思う人には少し不便じゃないかと思いました。

講師都合のキャンセル時が不便(みんなの英語ひろばより)
講師の都合でキャンセルになっても、次の日にレッスンポイントを繰り越せないところが、難点です。以前は講師によるドタキャンもままありましたが、最近は減ったので改善されてきている気がします。

通話品質が悪い(みんなの英語ひろばより)
講師の自宅でレッスンをされているので通話品質が悪い時が良くありました。フィリピンは停電も多いようですし、教材の内容云々より通話品質に心がけている講師を探すのが先決問題です。

→スカイプからビデオチャットシステムに移行し、現在は改善。

『eeegle管理人』の見解

Mia
Mia
講師の質や指導レベルの差はどのスクールにも言えることですが、それを不満に思わせないコスパの良さが魅力ですね。
口コミにもある通り、毎日たくさん英語をしゃべりたい人向けのスクールでしょう。

マイナス点としては、24時間開講しているにも関わらず、日によって対応している講師数がまばらな部分。気に入った講師がいても、毎回同じ講師にするのは難しいみたいですね。

最後の口コミのような通信環境の悪さに関する口コミも以前はありましたが、新ビデオチャットシステムに移行してからは、通信品質もだいぶ改善しているようです。

まとめ:Weblio英会話はこんな人におすすめ

  1. 回数は少なくていいから月額を抑えたい方
  2. 1日3〜4レッスンくらい多めに受けたい方
  3. スカイプを使いたくない・スカイプがあまり好きではない方

オンライン英会話『Weblio英会話』は、コスパの良さと通信環境への配慮、そして国内辞書サービスとしての知名度から、高評価が多いスクールです。

月額を抑えてとにかくたくさん英語をしゃべりたい方と、週1回くらいでいいから安く始めたいという方におすすめですね。

また、多くのスクールがスカイプを使用しているので、スカイプ不要のスクールを探している方もチェックしてみてください!

▶︎:Weblio英会話の無料体験レッスンはこちら

こんな記事もおすすめ