オンライン英会話『ビジネス・イングリッシュ・スクール』の解析|料金体系や口コミ評判など

オンライン英会話の解析

今回の解析は、経験豊富なフィリピン人講師の質にこだわった、ビジネス英会話特化のオンライン英会話スクール『ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)』です。

スクールの特徴や料金体系などについて詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

スポンサードリンク

ビジネス・イングリッシュ・スクールの解析

注目ポイント
  1. 5年以上の経験がある高レベルな講師陣
  2. 担任制orフリーレッスン制or毎日コース
  3. 独自のBESメソッドを採用

総合評価3.2点

評価内容 講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★☆☆
ネット回線  :★★☆☆☆
予約のしやすさ:★★★★☆
料金     :★★★☆☆
月額
  • 固定予約制・担任講師制
    6,700円/週2回(月8回)
    9,200円/週3回(月12回)
    12,000円/週4回(月16回)
    14,900円/週5回(月20回)
    〜39,000円/週14回(月60回)
  • フリーレッスン制
    5,900円/10回
    11,000円/20回
    15,600円/30回
    28,800円/60回
    ※有効期限6ヶ月
  • 毎日定額コース
    12,000円→9,800円/1日1レッスン
    22,800円→19,000円/1日2レッスン
1レッスンあたり
  • 固定予約制・担任講師制
    837円/週2回(月8回)
    766円/週3回(月12回)
    750円/週4回(月16回)
    745円/週5回(月20回)
    〜650円/週14回(月60回)
  • フリーレッスン制
    590円/10回
    550円/20回
    520円/30回
    380円/60回
    ※有効期限6ヶ月
  • 毎日定額コース
    400円→326円/1日1レッスン
    380円→316円/1日2レッスン
    ※特別割引価格
無料体験レッスン 1回
入会費 0円
教材費 0円
レッスン時間 5:00 〜 24:55
レッスン形式 マンツーマン
レッスン内容 フリーカンバセーション、テキストコース、カランメソッドコース、BESメソッドなど
直前予約
  •  フリーレッスン制:レッスン開始の12時間前まで
  • 毎日定額コース:レッスン開始の1時間前まで
キャンセル
  • 固定予約制・担任講師制:レッスン開始の24時間前まで
  • フリーレッスン制:レッスン開始の12時間前まで
  • 毎日定額コース:レッスン開始の1時間前まで
使用ソフト Skype
講師の数 約120人
講師の国籍 フィリピン、日本、アメリカなど
講師の勤務地 不記載
日本語可能講師 日本人講師が在籍
キャンペーン情報 公式サイト

経験豊富なフィリピン人講師を中心に、日本人講師やアメリカ人講師も若干名在籍しているオンライン英会話『ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)』。

名前の通りビジネス英会話に特化しており、独自のメソッドに沿って質の高いレッスンを提供しています。

担任制とフリーレッスン制・毎日コースと、選べるコースが豊富なのもポイントですが、担任制やフリーレッスン制の場合、直前予約やキャンセルができないので注意です。

ビジネス・イングリッシュ・スクールの特徴

続いて、ビジネス・イングリッシュ・スクールの特徴を、より詳しくご紹介いたします。

【1】5年以上の経験がある講師を中心に採用

フィリピン人をメインとした講師陣は5年以上の経験がある人を条件に採用しています。

大学などで英語や英語教育を専攻していた講師を中心に、ビジネス経験が豊富な講師など、とにかく講師の質にこだわっています。

【2】担任制・フリーレッスン制・毎日コースから選べる

気に入った講師のレッスンを毎回受けたい方は担任制。
予定が読めないので、空いた時間に気軽にレッスンを受けたい方はフリーレッスン制。
とにかく毎日少しずつでも英語を使いたい方は毎日コース。

それぞれの条件や希望に合わせてコースを選ぶことができるのもポイントです。

【3】独自のBESメソッドを採用

生徒から高い評価を得た講師のレッスンをフィードバックして創られた、オンライン英会話のレッスンでの効果的なレッスン教授法「BESメソッド」を採用。

講師は生徒に教材の内容について質問を適確に与え、生徒はその質問に答えて、その積み重ねで英会話能力を養成します。

カランメソッドを参考にした、応用・独自メソッドのような感じですね。

【4】日本人講師も在籍

フィリピン人講師だけでなく、日本人講師も在籍。アメリカの大学在学中の講師や、初心者向けのレッスンが得意な講師がいます。

ただし、講師一覧ページを見る限り数が少ない上にスケジュールもあまりオープンになっていないので、予約を取るのが大変かもしれません。

【5】日本人スタッフによるカウンセリング

日本人スタッフが体験レッスンの前後や正式入会後にカウンセリングを行いアドバイスをしています。

電話やスカイプを使ったサポートシステムで疑問や悩みに答えています。

スポンサードリンク

ビジネス・イングリッシュ・スクールの口コミ評判

それでは最後に、実際にビジネス・イングリッシュ・スクールを使った人のリアルな口コミ情報を集めました。

レッスンに大満足(BEST CHOICEより)
ここの講師のTessa講師のレッスンを受けてみましたが大変、満足してます
アクセントを適時チェックしていただき、間違っていた場合は発音チェックもあり、流した授業ではなく親身に教えていただけました。

予約が取りやすくて良い(BEST CHOICEより)
夜は決まった時間帯にレッスンを受講できないのですが、ここは早朝のレッスンが比較的確実に受講できます。レッスンの予約の必要のない固定予約担任コースがあったり、早朝のレッスンもあったりと生徒にはやさしいスクールです。

ビジネスマンにおすすめ。先生のレベルが高い(BEST CHOICEより)
なんのために英語を学んでいますか?と必ず最初に聞かれます。やはりスクールの名前にBUSINESSとついているように、ビジネスマンが主なターゲットなので、先生が送ってくれた記事はビジネス関係でした。ビジネスマンだったら、お勧めだと思います。 先生のレベルは高いです。

サポートは期待しない方がいい(ゴリラ英会話より)
ホームページも少し時代遅れな感じが有りますし、上述のようにオペレーションはほとんど日本の代表の方が一人でやっており、サポート体制はあまり期待出来ません

『eeegle管理人』の見解

Mia
講師の質を第一に掲げているだけあって、レッスンや講師に関しての高評価がとても多いです。
また、担任制を選ぶことによって、予約競争不要で、お気に入りの講師のレッスンが受けられるのは安心ですよね。

レッスン受講だけなら申し分ないようですが、公式サイトに書かれている日本人スタッフによるサポートやカウンセリングに関してはあまり機能していないようなので、やはり自主的に学習できる中級者に適していますね。

まとめ:ビジネス・イングリッシュ・スクールはこんな人におすすめ

  1. 経験豊富な講師のレッスンじゃなきゃ嫌だ!な方
  2. ビジネス英語をしっかりとしたメソッド・フローで教えてほしい方
  3. 担任制で毎回同じ講師に教わりたい方

ビジネス英会話特化で担任制を導入。そして何よりも講師の質にとことんこだわっていることが、口コミからも証明されている『ビジネス・イングリッシュ・スクール』。

同じくビジネス英会話特化なら以下のスクールもおすすめ!

  • ビジネスや資格対策特化で、お気に入り講師の登録ができる『マイチューター
  • 月額固定でレッスン受け放題、ビジネスに特化した多国籍講師が在籍の『ベストティーチャー
  • ビジネス認定講師によるレッスンが好評、有名どころの『レアジョブ

ぜひ、あわせて参考にしてみてください!

▶︎:ビジネス・イングリッシュ・スクール(BES)の無料体験レッスンはこちら

スポンサードリンク