文法の復習や会話練習ができる!高校生におすすめのオンライン英会話6選

目的別オンライン英会話

英語の必要性がより大きくなってくる高校生。特に近年はグローバル化が進み、高校生のうちから英語ができるかどうかが進学や就職に大きく関わってきますよね。

英語が好きな人も苦手な人も、将来のことを考えて英語を話せて損はありませんが、実際学校の授業でみんなの前で英語を話すのってかなり恥ずかしいものですよね。

そこで活用してもらいたいのがオンライン英会話。授業で習った文法の復習から、英会話の練習、受験や資格試験対策まで、通学型の英会話スクールよりリーズナブルな価格でカバーすることができますよ。

ということで今回は、高校生におすすめのオンライン英会話スクールを6つピックアップしてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.vipabc

Mia
高品質・高価格!レベルの高い講師と安定したWEB学習システムが魅力
総合評価4.4点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★★
ネット回線  :★★★★★
予約のしやすさ:★★★★★
料金     :★★★☆☆
・1万人以上のネイティブ講師
・独自のWEB学習システム

・目標達成のための個人カリキュラム
レッスン単価:2,000円~(45分)

学問としての英語に最も個人差が出るのが高校生。この時期の英語との関わり方が将来に大きく影響します。

『vipabc』は、TESOLの資格を持った質の高いネイティブ講師によるレッスンで、運営側のサポートも24時間体制。

独自のWEB学習システム(ホワイトボード・テキストボックス・講師のビデオ映像が完備されたWEBページ)で、集中して英語を学ぶことができます。

価格は他スクールに比べて高いですが、品質は確かです。高校生のうちからネイティブ講師の英語に慣れておくことができるので、留学や海外就職を真剣に考えている人にはもちろん、日本にいながら留学並みに英語を上達させたい方におすすめですよ。

公式サイトへ 解析ページへ

2.Kimini英会話

Mia
学研』のノウハウを活かしたオンライン英会話スクール
総合評価4.2点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★☆
ネット回線  :★★★★★
予約のしやすさ:★★★☆☆
料金     :★★★★★
・講師へのトレーニングがしっかり
・学研グループのオンライン英会話

・講師は全員オフィス勤務
レッスン単価:150円~(25分)

あの有名な【学研グループ】のオンライン英会話スクール『Kimini英会話』。

高校で学習する文法を使いながら、4技能(読む・書く・話す・聞く)をバランス良く伸ばすコースがあり、学校の授業と並行して文法やスピーキングを伸ばしたい高校生にぴったりです。

学研ならではの教材や学習メソッドを使い、予習や復習を含めた満足できるレッスンを提供しています。

質の高いフィリピン人講師がレッスンを担当し、価格もリーズナブルなので、始めやすく続けやすい注目のオンライン英会話スクールです。

公式サイトへ 解析ページへ

3.イングリッシュベル

Mia
初心者におすすめのカランメソッド進化版DMEクラスに注目!
総合評価4.0点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★★
ネット回線  :★★★★★
予約のしやすさ:★★★☆☆
料金     :★★★☆☆
・DMEメソッド
・レッスンプランを家族で共有

・月額制だけど期限は40日間
レッスン単価:500円~(25分)

4倍速で英語脳になれるとされるイギリス発の「カランメソッド」のさらに進化版と言われている「DMEメソッド」を導入している唯一のオンライン英会話スクール『イングリッシュベル』。

「DMEメソッド」は学習者に合わせて教材を選ぶことができ、高校生におすすめなのが「DME Teens」です。高校の授業でも重要になる文法部分が強化された内容で、スピーキングと文法力を鍛えることができます。

また、親子や兄弟でレッスンプランを共有することができ、期限も40日と長めなので、部活やイベントで忙しい時でもレッスンを無駄にせずに使うことができるでしょう。

公式サイトへ 解析ページへ

▶️カランメソッドについてもっと知りたい!カランでおすすめのスクールランキングはこちら

スポンサードリンク

4.hanaso

Mia
反復学習システムに注目!復習がなかなかできない高校生の強い味方
総合評価4.0点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★★
ネット回線  :★★★☆☆
予約のしやすさ:★★★★☆
料金     :★★★★☆
・独自の反復学習システム
・選べるレッスンプラン

・お得なキャンペーン
レッスン単価:160円~(25分)

日本人向けの学習メソッドやレッスンがしっかりしており、テキストにも日本語訳が書かれていたりと初心者にも安心のスクール『hanaso(ハナソ)』。

レッスンで習っただけで終わらせず、反復練習を行うことで確実に身につけるという独自のメソッドを採用しており、レッスン中以外も生徒の英語力をサポートしてくれます。

音声教材を使った反復練習なので、耳で覚えて声に出すというトレーニングが自然にできるようになりますよ。復習がなかなかできない高校生も、これを機に学習サイクルを身につけられるでしょう。

公式サイトへ 解析ページへ

5.バリューイングリッシュ

Mia
英検などの資格対策特化スクール!確実に合格したい人向け
総合評価3.6点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★★
ネット回線  :★★★☆☆
予約のしやすさ:★★★☆☆
料金     :★★★☆☆
試験対策専門オンライン英会話
・担任制を採用
・早朝から深夜までレッスン開講
レッスン単価:1,000円~(25分)

英検を始めとする英語に関する試験対策に特化したオンライン英会話スクール『バリューイングリッシュ』。

試験を熟知した講師による担任制で、毎回同じ先生が担当するので、進捗状況や個人のレベルをしっかり理解しながらレッスンを進めてくれます。

受験前や就職前などで、確実な合格・点数アップを目指したいという明確なゴールを持っている方ほどおすすめです。

公式サイトへ 解析ページへ

6.カフェトーク

Mia
趣味感覚で続けられる!
内容豊富なオンライン習い事サイト
総合評価3.0点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★☆
ネット回線  :★★☆☆☆
予約のしやすさ:★★★☆☆
料金     :★★☆☆☆
世界中の講師のレッスン
・英語に関する種類豊富なレッスン内容
・ポイント購入制
レッスン単価:1,000円~(25分)

一般的なオンライン英会話スクールとは違い、各講師がオリジナルでレッスン内容を考え、受講者はポイントを支払うことでレッスンが受けられるというスタイルの『カフェトーク』。

語学以外にも音楽(楽器レッスンなど)、アート(お絵かき教室など)、IT(HP作成など)といった様々な分野のレッスンを世界各国の講師から教えてもらうことができるのが魅力です。

講師は世界各国の出身者なので、高校生のうちから外国人と会話したり外国のことを楽しみながら知る良いきっかけとなるでしょう。

公式サイトへ 解析ページへ

まとめ

以上、高校生におすすめのオンライン英会話スクールを6つピックアップしてご紹介しました。

手取り足取りでしっかりサポートしながら学ぶなら『vipabc』。絶対に合格したい試験対策なら『バリューイングリッシュ』。趣味感覚で学ぶなら『カフェトーク』。

独自のメソッドで学習の基礎を定着させたいなら『Kimini英会話』、『イングリッシュベル』、『hanaso』がおすすめです。

英語の土台ができあがってくる高校生の時期は、いかに英語を定着させるかが大事。でも忘れてはならない大切なことは何よりも英語が楽しいと思えることです。

ここなら英語が楽しく学べそうと思えるスクールを選び、まずは続けてみることから始めましょう。是非、参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク