オンライン英会話『Talking Time』の解析|料金体系や口コミ評判など

オンライン英会話の解析

今回の解析は、(株)学研プラスと株式会社QQEnglishの共同事業・子ども向けのオンライン英会話スクール『Talking Time(トーキングタイム)』です。

スクールの特徴や料金体系などについて詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

スポンサードリンク

Talking Timeの解析

注目ポイント
  1. 歌やゲームで楽しくレッスン
  2. 学研が手がけるテキスト
  3. 講師は全員TESOL取得者

総合評価3.6点

評価内容 講師の質   :★★★★
教材     :★★★★☆
ネット回線  :★★★☆☆
予約のしやすさ:★★★★
料金     :★★★☆
月額 3,500円 /月4回
5,890円 /月8回
17,800円 /毎日1回受け放題
1レッスンあたり 574 ~ 875円
無料体験レッスン 1回
入会費 0円
教材費 0円
レッスン時間 24時間
レッスン形式 マンツーマン
レッスン内容 キッズ英会話
直前予約 レッスン開始の15分前まで可能
キャンセル レッスン開始の3時間前まで無料
使用ソフト スカイプ
講師の数 750名
講師の国籍 フィリピン
講師の勤務地 オフィス勤務
日本語可能講師 なし
キャンペーン情報 公式サイト

誰もが知っている有名学習塾「学研」と、フィリピンにある大手語学学校「QQイングリッシュ」の共同事業で運営されている子ども向けオンライン英会話スクール『Talking Time(トーキングタイム)』。

教材や講師の質にこだわりながら、子どもたちが楽しく続けられるレッスンを一番のモットーにしているスクールです。

講師数も多く、24時間レッスン開講で好きな時間に受講できるのも嬉しいポイント。

Talking Timeの特徴

続いて、Talking Timeの特徴を、より詳しくご紹介いたします。

【1】小学校校長顧問がメソッド構築

立命館大学教授・立命館小学校校長顧問の隂山英男(かげやま ひでお)さんが、メソッド構築・教師指導を手がけています。

反復練習を取り入れた独自の英語学習法でも注目され、自治体から小学英語の集中講座の要請も受けている方です。

隂山先生流・話せるようになる5つの条件

  • 達成目標の設定
  • 短時間でも集中
  • 反復練習で基礎づくり
  • コミュニケーションを楽しむ
  • 家庭で親といっしょに英語を学ぶ

【2】学研が手がけるテキスト

学習塾として有名な「学研」が制作したテキストを使用しています。

レッスンの会話例つきでお家でも家族と一緒に英語の勉強ができますよ。

全3巻終了時には英検4級相当の英語力が身につくように作り込まれています。

【3】講師は全員TESOL取得者

講師は全員、TESOLと呼ばれる英語が母国語ではない人々向けの英語教授法に関する資格を持っています。

フィリピン人は英語のネイティブではないものの、自分たちも英語を学んできた経験から教えるのが上手だと日本人からも好評。

実際に『Talking Time』にもフィリピン留学の語学学校で教えている優秀講師がそろっています。

【4】24時間オフィスからのレッスン

レッスンは24時間開講で、講師は専用のオフィスからレッスンを提供しています。

フィリピンでは自宅からのレッスンの場合、ネット環境が不安定になりやすいので、オフィス勤務が安心です。

【5】歌やゲームで楽しくレッスン

子どもの興味のある分野はもちろん、季節をテーマにしたものや、学習進度に合わせて楽しく学べる英語レッスンを提供。

ただの「勉強」にならないよう、歌やゲームで楽しくレッスンができるのでお子様も親御さんも安心。

スポンサードリンク

Talking Timeの口コミ評判

それでは最後に、実際にTalking Timeを使った人のリアルな口コミ情報を集めました。

子どもの様子を見られるのがいい(塾ナビより)

最初は通信が不安定じゃないかと心配でしたが、特に問題はなさそうです。何より自宅でこどもがやっている様子を見られるのがいいですね。何ができていないのか、苦手な部分とかもわかるので、親がレッスン以外でもサポートしてあげられるようになりました。

小学生にわかりやすい教科書(塾ナビより)

教科書が小学生にもわかりやすく、やさしく解説してある。意外とこれは大事で、「わかるだろう」と思い込んでつくられた教科書とは違うところが良い。

先生が固定されていて良い (塾ナビより)

先生がころころとかわることなく固定されているところが信頼できます

『eeegle管理人』の見解

Mia(現役英会話講師)

レッスン内容・通信環境ともに親御さんの立場から見ても問題なく高評価のようです。親御さんにとってはお迎え要らずな上に、子どものレッスンを近くで見られるという安心感も大きいでしょう。

また、やはりさすが「学研」の教材はわかりやすいと好評。レッスン時間以外の予習や復習にも役立つ内容です。

講師は担任制ではありませんが、人数が多いので、お気に入り講師は予め予約しておけば、毎回同じ講師にお願いすることができます。

まとめ:Talking Timeはこんな人におすすめ

  1. 歌やゲームで楽しく英語を学びたいお子様
  2. カリキュラムや教材にこだわってスクールを選びたい親御さん
  3. お子様のレッスンを見ながら一緒にサポートしていきたい親御さん

以上『Talking Time』はメソッド・教材・講師の質にこだわってつくられた子どもに優しいオンライン英会話スクールであることがわかりました。

大手の語学学校と「学研」との共同事業、さらには小学校の校長先生がメソッド構築をしているなど、話題性のあるスクールです。口コミ評判も良いので、無料体験レッスンからお気軽に試してみてはいかがでしょうか。

▶︎:Talking Timeの無料体験レッスンはこちら

スポンサードリンク