海外進学・留学を目指そう!TOEFL対策ができるおすすめのオンライン英会話スクール5選

目的別オンライン英会話

英語を母語としない人々を対象に実施されている国際基準の英語能力測定試験TOEFL(トーフル)。

TOEFLは英語圏(特に北米)への大学進学を目指している方を主に対象としたテストで、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能をいっぺんに試されます。
(※日本で受けられるのはインターネット上で受験するTOEFL iBT [Internet-based test] のみです。)

アカデミックな分野で、総合的な英語力を試されるので、受験前の対策は必須。ということで、今回はオンラインでTOEFL対策ができるおすすめのスクールを5つピックアップしてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.ベストティーチャー(Best Teacher)

Mia
TOEFL iBT対策コース!受け放題でとにかく場数を踏みたい方向け!
総合評価4.2点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★★
ネット回線  :★★★☆☆
予約のしやすさ:★★★★★
料金     :★★★★☆
・ライティング+スピーキングの特訓
・月額固定で受け放題

講師の国籍50ヶ国
TOEFLコース:月額16,200円
(1レッスン:25分間)

オンライン英会話スクールでは唯一の【ライティング+スピーキング】というコンビネーションレッスンが魅力の『ベストティーチャー』。この特徴を活かして、TOEFL iBT対策のコースを設けています。

初めてTOEFL iBTを勉強する方や、90点(そのうちSpeaking20点、Writing25点)程度を目指す方に最適なコースで、自己学習が難しいスピーキングとライティングパートの攻略に役立ちます。

TOEFL iBT対策コースは月額16,200円でなんとレッスン受け放題。24時間開講なので、コスパも予約のしやすさもばっちりです。

公式サイトへ 解析ページへ

2.マイチューター(My Tutor)

Mia
試験対策に強いスクール!
集中特訓で弱点をカバー
総合評価3.8点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★☆
ネット回線  :★★★★★
予約のしやすさ:★★★☆☆
料金     :★★★☆☆
・TOEFL専門インストラクター
・受講者数4,000人達成

・担任制あり
TOEFL対策(1レッスン:25分)
スピーキング
35,000円(60回) / 49,800円(100回)
リーディング29,800円(50回)
ライティング29,800円(50回)

試験対策コースが充実しているスクール『マイチューター』。登録する講師全員がTOEFLに精通しており、安定したレッスンが好評です。

TOEFLコースはそれぞれスピーキング・ライティング・リーディング対策に分かれており、各人の補強したい分野を選んで受講することができます。

また、『マイチューター』では〈担任+サポート講師〉制度を採用しており、月のレッスン数に合わせて週に1〜2回、気に入った講師の定期レッスンを事務局側が確保してくれるので、お気に入りの講師の予約が取りやすいのも魅力です。

公式サイトへ 解析ページへ

スポンサードリンク

3.e英会話

Mia
学習コースの選択肢の多さが魅力!
TOEFL特訓コースあり
総合評価3.6点
講師の質   :★★★★★
教材     :★★★★★
ネット回線  :★★☆☆☆
予約のしやすさ:★★★☆☆
料金     :★★★☆☆
・レッスンコースが豊富
・TOEFL入門者向けレッスン

TOEFL特訓コース専用のテキスト使用
レッスン単価:330~1,200円(30分)

講師の質にこだわり、学習コースの選択肢も非常に豊富なのが魅力の『e英会話』。1レッスンは一般的な25分より若干長い30分間です。

TOEFLコースは、質問に対する適切な返答をすることが目標で、TOEFLを初めて受講する入門者向けにおすすめです。

洗練された講師陣がTOEFL専用のテキストを使用して、しっかりしたレッスンフローで教えてくれますよ。

公式サイトへ 解析ページへ

4.Ays English(アイスイングリッシュ)

Mia
短期間でスコアアップ!
中級者向けのTOEFLコースが新登場
総合評価3.4点
講師の質   :★★★★☆
教材     :★★★★☆
ネット回線  :★★★★☆
予約のしやすさ:★★☆☆☆
料金     :★★★☆☆
・中級者以上向けのTOEFLコース
・短期間の計11レッスンで高得点を狙う

・回数に合わせて選べる月額
レッスン単価:396~698円(25分)

月のレッスン数に合わせて料金コースが選べるので、回数を無駄にせず週3~4回くらいを確実に受けたいという方にも、1日複数レッスン受けたいという方にもおすすめの『Ays English』。

中級者(レベル4→簡単な方法で語句をつないでスムーズに話せる)を対象にしたコースで、レッスンは5つのモジュールにて構成されています。

1モジュールの中に、【リーディング3Lesson・リスニング6Lesson・スピーキング1Lesson・ライティング1Lesson】と、11Lessonの構成となり、1モジュールが終了すると次のモジュールに進み、5つのモジュールを全て終了すると模擬テストとなります。

公式サイトへ 解析ページへ

5.EFイングリッシュライブ

Mia
ネイティブ講師によるグループレッスン&マンツーマンレッスン
総合評価3.2点
講師の質   :★★★☆☆
教材     :★★★★★
ネット回線  :★★☆☆☆
予約のしやすさ:★★★☆☆
料金     :★★★☆☆
・ネイティブ講師によるTOEFLコース
2,000人以上の講師
・グループ+マンツーマンレッスン
レッスン単価
グループ(45分)248円
マンツーマン(40分):1,863円

グループレッスンがメインでマンツーマンは少ないですが、月額7,452円固定というリーズナブルな価格でネイティブ講師のレッスンが受けられるのが魅力の『イングリッシュライブ』。

TOEFL対策コースがあり、実際のiBT テストと同じ形式の模擬テストでより実践的に学びます。模擬テストの最後には、どの部分を強化したらよいのかを見極められるよう、答え合わせをして復習することができます。

公式サイトへ 解析ページへ

まとめ

以上、TOEFL対策ができるおすすめのオンライン英会話スクールを5つピックアップしてご紹介しました。

どのスクールもTOEFLを対策する専門のコースがあるのが魅力ですね。

TOEFLはTOEICや英検と異なり、求められるレベルが高いので、TOEFLコースを受講するにはある程度の英語力が必要な場合が多いです。

完全初心者の方はまずは通常の日常英会話コースを受けながら英語に慣れ、ある程度自信がついてきてからTOEFLコースに変更するのが良いでしょう。

ぜひ、オンライン英会話スクール探しの参考にしてみてください!

スポンサードリンク