オンライン英会話『Sure English』の解析|料金体系や口コミ評判など

オンライン英会話の解析

今回の解析は、担任の講師によるたっぷり50分レッスンが受けられるオンライン英会話スクール『Sure English(シュアイングリッシュ)』です。

スクールの特徴や料金体系などについて詳しく分析し、口コミでの評判を調査しました。

スポンサードリンク

Sure Englishの解析

注目ポイント
  1. 選べる担任制orフレックス制
  2. 1レッスン50分間
  3. 高学歴のフィリピン人講師

総合評価1.8点

評価内容 講師の質   :★★★☆☆
教材     :★☆☆☆☆
ネット回線  :★★☆☆☆
予約のしやすさ:★☆☆☆☆
料金     :★★☆☆☆
月額
  • 全時間帯(14:00~24:00)
    3,600円/月4回(週1回)
    6,480円/月8回(週2回)
    8,760円/月12回(週3回)
    10,560円/月16回(週4回)
    11,800円/月20回(週5回)
    13,440円/月24回(週6回)
    14,840円/月28回(週7回)
  • 午後のみ(14:00~18:00)
    3,240円/月4回(週1回)
    5,840円/月8回(週2回)
    7,920円/月12回(週3回)
    9,440円/月16回(週4回)
    10,600円/月20回(週5回)
    12,120円/月24回(週6回)
    13,440円/月28回(週7回)
1レッスンあたり
  • 全時間帯(14:00~24:00)
    900円/月4回の場合
    810円/月8回の場合
    730円/月12回の場合
    660円/月16回の場合
    590円/月20回の場合
    560円/月24回の場合
    530円/月28回の場合
  • 午後のみ(14:00~18:00)
    810円/月4回の場合
    730円/月8回の場合
    660円/月12回の場合
    590円/月16回の場合
    530円/月20回の場合
    505円/月24回の場合
    480円/月28回の場合

1レッスン=50分間

無料体験レッスン 1回
入会費 0円
教材費 0円
レッスン時間 14:00 〜 24:00(開始時間) ※日曜は休講
レッスン形式 マンツーマン
レッスン内容 フリートピック
キャンセル レッスンの24時間前なら可能
使用ソフト Skype
講師の数 約6人
講師の国籍 フィリピン
講師の勤務地 不記載
日本語可能講師 なし
キャンペーン情報 公式サイト

毎回同じ講師のレッスンが受けられる担任制を採用。そして一般的なオンライン英会話のレッスン時間25分の倍、50分間のたっぷりレッスンが特徴の『Sure English(シュアイングリッシュ)』。

とは言っても、レッスン内容がフリートーク中心なので、相当おしゃべりである程度英語が話せる人でないと、50分間先生とマンツーマンで話し続けるのは難しいという方も多いのが現実でしょう。

価格も他スクールに比べて高めの割には、レッスン内容がフリートークのみ。開講時間も14〜24時と午後〜夜のみなので、コスパ・利便性は残念ながら低めです。

Sure Englishの特徴

続いて、Sure Englishの特徴を、より詳しくご紹介いたします。

【1】担任制かフレックス制が選べる

毎回同じ講師が担当することによって、生徒の学習進捗度や成長度合いがわかりやすいという魅力がある担任制を採用。

とは言っても、みんながみんな担任制を希望するわけではないので、『Sure English』では毎回好きな講師を選べるフレックス制もスタートしました。好きな方を選べます

【2】1レッスンがたっぷり50分間

25分のレッスンじゃ物足りない、まだまだしゃべり足りない!という方にぴったりのたっぷり50分授業。

ただし、初心者の方やしゃべるのが苦手な方にとって50分間のマンツーマンというのは結構体力や集中力を使います

オンライン初心者や英会話初心者の方は、まずは25分レッスンから始めてみる方がおすすめです。

【3】受講可能時間によって選べるプラン

受講時間を14〜18時に限定できる方は、午後のみコースが割安になります。

とは言っても、普通に昼間に仕事をしている方には難しい時間帯ですよね。お子様がちょうど昼寝する時間に暇ができるママさんなどにおすすめです。

【4】高学歴のフィリピン人講師

優秀な大学卒業の講師がそろっており、それぞれ専攻が観光・宿泊業・ナース・アートなど様々なのが面白いですね。

ただ、講師数が公式サイトをみる限り6名とかなり少なく、講師の選択肢が少ないのが難点です。

【5】フリートーキングが主体のレッスン

レッスン内容は基本的にフリートーキングとなっており、講師や生徒が決めるというスタイルなので、自主的に話題を見つけて話せる方でないと50分レッスンは持たないでしょう。

また、フリートピックはどうしても自分の好きな話題やしゃべりやすい話題に偏りやすいので、英語力の向上という面では、なかなか成果を感じづらいかもしれません。

Sure Englishもっと詳しい特徴はこちら

スポンサードリンク

Sure Englishの口コミ評判

それでは最後に、実際にSure Englishを使った人のリアルな口コミ情報を集めました。

50分レッスンがちょうど良い(みんなの英語ひろばより)
他は25分からいくらというところが多いようですが、ある程度日常会話ができるレベルだったら25分は短すぎると感じると思います。
私の場合は日ごろ英語を使わない環境にあるのでなるべく脳を英語づけにして英語でものを考える癖をつけたいと思っていますのであるていどの時間はほしいと思っていました。以前英会話を習っていたときも40~50分のレッスンだったのでやりやすいと感じるのかもしれません。

いいアウトプットの場所(みんなの英語ひろばより)
若い講師でも話題は豊富だったり聞き上手だったので、いいアウトプットの場所になりうると思います。
担任制なのも長所や短所を発見してもらえると思うのでいいとおもいます。

先生が慣れていないと50分授業は苦痛(BEST CHOICEより)
基本的にフリートーク主体で、後はネット上でのフリーマテリアルを使った授業もあるようなのですが、今回はそんなに慣れてない先生だったので授業が苦痛でした。50分と時間が長いので、しっかりした授業でないと厳しいと思います。

『eeegle管理人』の見解

Mia
口コミを見てみると、『Sure English』の特徴である50分授業は吉とも凶とも出るようです。

50分レッスンに慣れている方なら問題ないですが、やはり慣れていない人にとっては25分でも最後の方がは集中力が途切れてきます。先生が慣れていないとなおさら疲れてしまいますよね。
ただでさえ講師の数が少ないので、この中でレッスンの進め方が上手かつ自分に合う講師を見つけるのは大変かも・・・と思いました。

Sure English公式HPをチェックしてみる

まとめ:Sure Englishはこんな人におすすめ

  1. 25分レッスンじゃ全然足りない!英語でのおしゃべり大好き!
  2. 話したい話題がたくさんある英会話中級者
  3. 担任制で毎回同じ講師にレッスンを受けたい

担任制や50分レッスンは特徴的ではあるものの、なかなかニーズにぴったり合う人は少なそうです。

同じく担任制で資格対策など目的を持った人にぴったりなのが『マイチューター』。金額も同じくらいで講師の数も多くおすすめです。

また、50分レッスンに関しては「絶対にこの先生と50分話したい!」というわけではないのなら、25分レッスンを2回組み合わせて50分にする方のもおすすめ。是非、参考にしてみて下さい!

Sure English無料体験レッスンはこちら
スポンサードリンク